【目が覚める】自家製辛口ジンジャーエールの作り方

健康
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

最近自家製ジンジャーエールを作るのにハマっています。

特に真夏に唐辛子とスパイスが効いた辛口のジンジャーエールをキンキンに冷やして飲むのはたまらないです。

今回はウラタクブログ流の辛口ジンジャーエールの作り方を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ショウガをまるまる1個刻む

f:id:takuya3924:20190601232648j:plain

ショウガをまるまる1個、細かく包丁で刻みます。ぶつ切りだとショウガのエキスが出にくいので、できるだけ薄く、小さく刻んで下さい。

砂糖とはちみつを入れてコトコト煮込む

f:id:takuya3924:20190601232608j:plain

砂糖とはちみつを適当に入れて煮込みます。

はちみつがなければ砂糖だけでもOK。僕は氷砂糖を使っています。

分量は適当でOK。あとで味見をしながら水の量で調節します。

唐辛子と水を入れてさらに煮込む

f:id:takuya3924:20190601232441j:plain

ある程度はちみつと砂糖が溶けてきたら、水を入れて沸騰させ、唐辛子を入れてさらに煮込みます。

煮詰めれば煮詰めるほど辛さが深まる

f:id:takuya3924:20190601232441j:plain

煮込む時間が長ければ長いほど辛さが深くなります。

僕は辛いのが好きなので20分くらいは煮込んでいます。

時々味見をして、唐辛子や砂糖、水の量を増やして好みの味に調整して下さい。

ショウガの風味が弱い場合はチューブのショウガを投入してもOK。

シナモンと黒コショウを入れて風味を調節する

f:id:takuya3924:20190601232243j:plain

好みの味になったら最後にシナモンと黒コショウを少々加えて風味を出します。

僕はさらにここに、インドで買ってきたチャイ用のマサラパウダーを入れています。

ザルで越して瓶に保存

シロップがある程度冷めたら、ザルで漉して瓶に入れ、冷蔵庫で保存します。

飲み方

f:id:takuya3924:20190601232325j:plain

ジンジャーシロップ、氷、炭酸水、レモンを入れてよくかき混ぜて飲んで下さい。

アクセントに黒コショウをふりかけるとさらにピリッとした味を出すことができます。

材料まとめ

ショウガ、氷砂糖、はちみつ、唐辛子、シナモン、黒コショウ、レモン汁、炭酸水

中日本氷糖 国産原料 ロック 1kg

中日本氷糖 国産原料 ロック 1kg

サクラ印 純粋ハチミツ 1000g

サクラ印 純粋ハチミツ 1000g

ユウキ 唐がらし(サヤ) 300g

ユウキ 唐がらし(サヤ) 300g

ポッカサッポロ ポッカレモン100 450ml

ポッカサッポロ ポッカレモン100 450ml

コメント

タイトルとURLをコピーしました